2023年 冬ドラマ

罠の戦争の見逃し配信動画を無料視聴する簡単な方法とは?【窓ロ】

2023年1月16日(月)22:00から放送スタートとなる罠の戦争。フジテレビ系列のドラマで制作は関テレとなります。

 

罠の戦争は、草彅剛さん主演の”戦争”シリーズ第三弾に当たる作品で、これまでに放送された銭の戦争や嘘の戦争も話題になりました。

 

また、草彅剛さんがジャニーズ事務所を退所した後に初めて民法で放送されたドラマでもあるため、こちらも話題になっています。

罠の戦争の見逃し配信動画(無料視聴の方法)

罠の戦争・銭の戦争・嘘の戦争はいずれもフジテレビ系列のドラマなので、見逃し配信はFODことフジテレビオンデマンドやU-NEXTで視聴することが出来ますが、どうちらかというとU-NEXTが圧倒的におすすめ!

 

というのも

U-NEXTは月額2,189円(税込み)と、他に比べて少しお高いのですが、継続特典として毎月1,200ポイントが付与されるため新作映画などが、他社に比べて圧倒的に早く見られます。さらに初回登録から31日間は無料期間なので、U-NEXTがどれだけすごいか無料でお試し可能!※解約する場合も手続きは簡単!

 

▶U-NEXTの簡単無料資料申込みはこちら

 

無料で視聴出来る期間に解約をすれば、完全無料で罠の戦争を視聴することが可能。

 

利用するサブスクによって無料期間が異なるので契約した日を忘れないようにしましょう。

 

罠の戦争の再放送予定はある?

草彅剛さん主演の罠の戦争。既にSNSでは戦争シリーズ新作ということでかなり話題になっています。

 

罠の戦争の再放送についてですが、現在のところ未定となっています。1月から始まるドラマですが、今後深夜や年末年始で一気放送の特番が組まれる可能性もありますがそれも未定となっています。

 

罠の戦争の再放送を待つより、見逃し配信を利用するほうが現実的なので、「見逃してしまった!」「録画し忘れた!」という場合はU-NEXTを使って視聴してみてはいかがでしょうか。

 

▶U-NEXTの簡単無料資料申込みはこちら

罠の戦争の見どころ

戦争シリーズ第三弾となる罠の戦争の見どころはやはり見ていてスカっとするような”罠”を仕掛けて悪徳政治家を失脚させるところでしょうか。

 

宮澤エマさんが演じる週刊誌の記者についても、一体敵なのか味方なのかわからないところもかなりポイントが高いです。さらに、”銭”や”嘘”といったイメージの強い政治家ですが、この銭や嘘にまみれた政治家に一体どう復讐していくのか、どのような罠を仕掛けていくのかなども必見です。

 

銭の戦争・嘘の戦争とそれぞれ復讐劇が見ものでしたが、今回は罠の戦争。一体どんな復讐劇が待っているのか楽しみですね!毎日のように報道される”政治家”ですが、このドラマの中でもきっと大げさに、時にはリアルに描かれているはずです。そういった部分にも注目してみてはいかがでしょうか。

 

▶U-NEXTの簡単無料資料申込みはこちら

罠の戦争のキャスト

草彅剛・・・鷲津亨(主人公。犬飼大臣の議員秘書を務めている)
井川遥・・・鷲津加奈子(亨の妻)
白鳥晴都・・・鷲津泰生(亨と可南子の息子)
宮澤エマ・・・熊谷由貴(悠談社”週刊新時代”の記者)
杉野遥亮・・・蛯沢眞人(議員秘書見習い)
小野花梨・・・蛍原梨恵(私設秘書)
坂口涼太郎・・・貝沼永太(第二秘書)
玉城裕規・・・犬飼俊介(犬飼大臣の息子)
田口浩正・・・虻川勝次(政策秘書)
本田博太郎・・・犬飼孝介(鶴巻派の内閣特命担当大臣)
高橋克典・・・竜崎始(総理大臣)
飯田基祐・・・猫田正和(竜崎総理大臣の政策秘書官)
片平なぎさ・・・鴨井ゆう子(厚生労働大臣)
小澤征悦・・・鷹野聡史(鶴巻派の代議士)
岸部一徳・・・鶴巻憲一(民政党トップであり党の幹事長)

 

▶U-NEXTの簡単無料資料申込みはこちら

罠の戦争の前シリーズ、「銭の戦争」「嘘の戦争」とは?

銭の戦争は2015年1月~スタートした戦争シリーズの第一弾。原作はパク・イングォン。韓国のテレビドラマを、関西テレビが日本に舞台を移して制作したドラマとなり、これまで温厚なイメージの強かった草彅剛さんを主演にすることで当時かなり話題になった作品です。

 

銭の戦争は、恋や借金、栄光と挫折を味わった男性のこれからの人生を取り戻すまでのストーリーでこちらも”復讐劇”となっています。

 

そして”嘘の戦争”は戦争シリーズ第二弾となり脚本は後藤法子さん。今作の罠の戦争も後藤さんが脚本を手がけています。嘘の戦争は2017年1月~放送され、キーパーソンの頭文字には数字が入っているというギミックも。

 

母と弟を殺して自ら無理心中をした父ですが、これもまた仕組まれた殺人事件で真犯人の顔を見た当時9歳の少年は警察に証言するも「嘘つき」とされ親族からも孤立。そして海外に渡り名前を変えて詐欺師となり、真犯人と再開を経て復讐の為に帰国、詐欺師ならではの手法で罠を仕掛けていくというストーリー。

原作ありの銭の戦争、そして完全オリジナル作品である嘘の戦争いずれもドキドキする内容となっているので罠の戦争を見る前に一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

 

▶U-NEXTの簡単無料資料申込みはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です