2021年 春ドラマ

生きるとか死ぬとか父親とかの見逃し配信動画を極無料視聴する簡単な方法とは?

<2021年4月9日(金)0:12~吉田羊さん×國村隼さんダブル主演!生きるとか死ぬとか父親とか テレビ東京系で放送スタート!>

 

生きるとか死ぬとか父親とかの見逃し配信動画(無料視聴の方法)

2021年4月9日スタートの生きるとか死ぬとか父親とか。テレビ東京系ドラマとなるので、見逃し配信先はParaviがオススメです。

 

Paraviではテレビ東京系のドラマやバラエティの他に、TBS系ドラマを視聴することができるのでちょっぴりお得。

 

2週間の無料期間があるため、この期間中に解約をすれば実質無料で生きるとか死ぬとか父親とかを視聴することも可能です。

 

2週間以内の解約はどんなに見ても無料!▶paraviで今すぐ無料視聴する!
登録も解約も1分で簡単完了!

 

生きるとか死ぬとか父親とかの再放送予定はある?

2021年春ドラマの生きるとか死ぬとか父親とかは、今のところ再放送予定は未定となっています。

最近のドラマはあまり民放では再放送をしないため、見逃してしまった・録画し忘れてしまったという場合は民放での再放送を待つよりも動画配信サービスを活用する方がスムーズに視聴できます。

今後、再放送予定があった場合追ってご紹介していきます!

 

生きるとか死ぬとか父親とかの見どころ

今春スタートのドラマ24は、父と娘のほろ苦い家族ドラマ!

吉田羊さん×國村隼さんのダブル主演で、どんな親子関係なのか、どういう展開になっていくのかが見どころになるのですが・・・既にこのドラマは「出てくる人達がユニークなキャスト陣ばかり!」とSNSでも話題になっています。

主演の2人も個性的ですが、田中みな実さんや松岡茉優さん、富田靖子さんをはじめ、本人役の岩井勇気さん(ハライチ)、平子祐希さん(アルコ&ピース)など個性的なキャストが勢ぞろい!

また、劇中で描かれるラジオ番組“トッキーとヒトトキ”にも注目です。原作はラジオのパーソナリティ、コラムニスト、作詞家と多彩に活躍する独身カリスマのジェーン・スーさんが自分の家族の出来事を思い描いた“リアルストーリー”。フィクションだけどフィクションではない!?どこかリアルな家族模様にも注目です。

 

TBS系ドラマ見逃し配信ならParaviが最強!

▶2021年春ドラマ一覧

生きるとか死ぬとか父親とかのキャスト

蒲原トキコ 演:吉田羊
20年前に母を亡くし、現在は父の蒲原哲也がたった一人の肉親。

 

蒲原哲也 演:國村隼
愛嬌はあるけど破天荒な70代のトキコの父。

 

東七海 演:田中みな実
蒲原トキコの相方としてラジオ番組を進行するアナウンサー。

 

20代のトキコ 演:松岡茉優
トキコの20代。回想シーンのみの登場。

 

トキコの母親 演:富田靖子
トキコの母親。記憶の中の母で、回想シーンのみの登場。

 

青柳タツヤ 演:岩崎う大(かもめんたる)
トキコの元カレ。

 

今西 演:DJ松永(Creepy Nuts)
雑誌編集者。物語のカギを握る人物。

 

中崎 演:オカモト“MOBY”タクヤ(SCOOBIE DO)
ラジオディレクター。

 

近田 演:森本晋太郎(トンツカタン)
構成作家。

 

遠山 演:ヒコロヒー
ラジオ音響担当。

 

岩井勇気(ハライチ) 演:本人
本人役。

 

平子祐希(アルコ&ピース) 演:本人
本人役。

 

自由奔放、というとちょっと聞こえはいいけどそれに振り回される事になるトキコ。トキコと、隼を繋ぐのは20年前に亡くなった母親。70代の父と、独身40代のトキコはひとたび顔を合わせればギクシャクする関係。一度は絶縁寸前だった2人が今は何とか関係を保っています。トキコが父親のエッセイを書く事になり、父に思い出話を聞くのですが良い思い出ばかりではなく・・・今春のドラマ24はちょっぴりほろ苦い家族のお話です!ラジオ番組での掛け合いにも注目!!

 

TBS系ドラマ見逃し配信ならParaviが最強!

 

生きるとか死ぬとか父親とかネタバレ・感想

 

第1話

あらすじ

ラジオ番組“トッキーとヒトトキ”のパーソナリティを務めるトッキーこと蒲原トキコは毎週リスナーから寄せられる「お悩み相談コーナー」で大人気。ですが、トキコにも悩みが・・・。父親の蒲原哲也、である。自由奔放な親父に振り回されるトキコ。ある日、親父についてのエッセイを書こうと決める。
このエッセイには亡き母の人生と父への愛憎が入り混じる娘の秘めたる思いがあって・・・。

ネタバレ・感想

ラジオは聴くもの、から、ラジオは観るもの、になったんだなぁと思いました。
ラジオって普段ただ流れているもの、という感じで聞いていましたが実はラジオの裏側ではどうなっているのかを見ることができたし、しっかりラジオ番組をやっていたので非常に新鮮。
今回は“結婚について”で悩んでいるリスナーがメインとなりました。ラジオの良いところ、素直に悩みをぶつけられるところだと思います。そしてこの回答も良かったです。“独身の楽しさは寂しさと天秤に掛かっている”あぁ、なるほど・・・と感心しちゃいました。とても面白い、斬新なドラマで既に次回以降が気になります。
SNSでは「親父・・・(笑)天然小悪魔系か!」「淡々と進んでいる会話劇がこんなに面白いとは」といった声が♪

第2話

あらすじ

ある日、父からの提案で叔母のお見舞いに行く事になったトキコ。
華道の師範としてバリバリ働き、独身を貫いた叔母は自分で用意したケアハウスに入居。「外の空気が吸いたい」という願いをかなえるべく、トキコはスーパーでの買い物に付き合う。
自力では動けない叔母のために久しぶりの外出を精いっぱい楽しく演出するトキコ。ですが、スーパーから戻ると叔母の部屋には見知らぬ女の姿があって・・・

ネタバレ・感想

今回のラジオも良かったです。口調もそうですが、全体的に柔らかくこちらに語り掛けてくれるような話し方が良いなって思いました。
叔母を「ばーば」と呼ぶの、良いですね。
“老い”と“弔い”がテーマだった今週は、少し切ない。
まだわだかまりの残る父が葬儀社に対して怒った理由、これも切なかったですね。“人間には、捨てられない記憶があるんです”本当にその通りだと思いました。
来週はどんなテーマなのか今から楽しみです。ラジオも良い感じでこちらも楽しみです。
SNSでは「ウルっと来てしまった」「ばーばとトキコのやり取りに泣いてしまった」といった声が♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です